カテゴリー「沢田研二」の181件の記事

2021年1月17日 (日)

「2021年ジュリーの年!ジュリーの魅力を大分析」ダイアモンド☆ユカイさん , 國府田公子さん

 

「ワインがからだから噴き出す」

 ダイアモンドさん、それ違いますよ。

 

 映画「ときめきに死す」のラストシーンにちなんでいますので、噴き出したのは血のイメージです。

 

 

https://youtu.be/vO_uU34LMYQ?t=6396

 

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

自信という魔法がかかる!味方良介が気合を入れるときに聴く曲BEST3

 

 自分に自信がないときは“俺はジュリーだ”って思うと無敵になれるんですよ。舞台に立つ前や、何かに挑戦するとき、自分の中で“沢田研二”という鎧を纏うと、本当に何でもできるようになる。それくらい、自分に自信という魔法をかけてくれる大切な存在なんです。

 

 ニコニコニュース

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

「地位向上と待遇改善」芸能ビジネスの原型をつくった渡辺晋氏の創業理念

 
 実際、沢田研二宅の取材で近所の聞き込みをすると、どの家も一様に口が堅い。後に家主はどこもナベプロの人たちばかりと判明。取材の中身まで事務所に筒抜けだった。
 
 
 

| | コメント (0)

2018年12月 9日 (日)

“人間・沢田研二”に学ぶ「筋を通す生き方」

 
 

マキタ:えぇ。そういう、筋を通すっていうか、律儀な人なんです。実は、僕、今から十数年前に自分のライブイベントがあったとき、沢田研二さんに出ていただきたいと思って、四谷の沢田さんのオフィスまで、直談判しにいったことがあるんですよ。

スージー:えぇっ! そうなんですか?

 UPGLADE LIFE

 

| | コメント (0)

2018年11月30日 (金)

 
 大沢「いやいや。俺がコンサートで歌っていたのは、沢田さんの有名なヒット曲ではなくて、アルバムの中に収録されている隠れた名曲ばかり。だから当時、ファンの人も俺が沢田さんの歌を歌いだしても、まったく分からなくて、戸惑っていましたね。完全に自己満足の世界でした(笑)」
 
 
 
 

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

渋谷公会堂物語 〜渋公には伝説という魔物が棲んでいる〜 序章-後編-

 
 
 渋谷公会堂を一番たくさんやった人って誰か知ってます?
──誰だろう?
 
 
 

| | コメント (0)

ミッツ・マングローブ「ドタキャンで気づくジュリー不足事情」

 
 ジュリーを通して映像技術や照明技術、はたまたメイク技術やファッションの最先端を知ることができた。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

沢田研二の元“追っかけ”が語る永遠のジュリー愛

 
 「私はルックスというより、何者にも媚びないジュリーの骨っぽさが好きなんです。今回もそう。騒動をきっかけにジュリーのよさに気づいてほしい」
 
 
 
 

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

沢田研二と書いてロックンロールと読むーー80年代から現在に至るまでの活動を辿る

 
 佐野元春、大沢誉志幸、伊藤銀次――80年代に一気に名を成したこれらの音楽家たちは、沢田研二のプロジェクトから世に出ている。これに、編曲家としての後藤次利や白井良明、作詞家・糸井重里らを加えても良い。
 
 
 

| | コメント (0)

2018年10月29日 (月)

沢田研二のドタキャン騒動で考えた、ジャニオタとジュリーファンをつなぐもの

 
 「『このワガママな感じ、私にしかわかんないのよね』って思うのが好きな女性ファンもいっぱいいると思う」
 
 
 
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧