« 沢田研二ライブ2013“Pray” | トップページ | JR北海道でまた…“安全装置不備”で最大3カ月運行 »

2013年10月 4日 (金)

ホワイトハウス突入図りカーチェイス 運転の女射殺

 

 政府機関の閉鎖に関する審議が行われている最中に事件は起きました。アメリカでカーチェイスの末、警察車両に激突させた女が警官に撃たれて死亡しました。 現場は首都ワシントンで、女の運転する車は、ホワイトハウスのゲートを突破しようとして阻止され、東へ逃走し、議事堂近くでようやく停止しました。

 目撃者:「パンパンパンパンと銃声がした」
 黒い乗用車は、ホワイトハウスの入り口で、警備を突破しようとして警察とカーチェイスになり、約3キロにわたって逃走しました。議会の近くでパトカーに 衝突し、その後、運転していた女は射殺されました。現地メディアによりますと、女は34歳の歯科衛生士で、車内には女の娘とみられる1歳の子どもがいまし たが、けがはなく、保護されたということです。複数の現地メディアによりますと、女は銃を所持しておらず、警察が詳しい状況や動機を捜査しています。

 対応にあたった警官の一部は無給で任務に就いていたという。

 CNN

 

ホワイトハウス突入図りカーチェイス 運転の女射殺 投稿者 dengekinetwork

|

« 沢田研二ライブ2013“Pray” | トップページ | JR北海道でまた…“安全装置不備”で最大3カ月運行 »

すげー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。