« 列車が雪の吹きだまりに突っ込む 秋田 | トップページ | ベネズエラの新国防相、米制裁の麻薬密輸「容疑者」と判明 »

2011年12月29日 (木)

南米首脳のがん続出は「米国の陰謀」=チャベス大統領

 

 南米首脳にがんが続いていることは「非常に不可解」とし、「米国ががんを引き起こす技術を開発し、それを今まで誰も知らなかったとしても不思議ではない」と述べた。そのうえで、同じく左派であるボリビアのモラレス大統領にも「注意した方がいい」と呼び掛けた。

 

ロイター

 

|

« 列車が雪の吹きだまりに突っ込む 秋田 | トップページ | ベネズエラの新国防相、米制裁の麻薬密輸「容疑者」と判明 »

すげー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。