« 銚子電鉄が結ぶ縁 再生支援のカップルが車内結婚式 | トップページ | 列車同士が衝突、1人死亡12人ケガ 米国 »

2008年5月25日 (日)

芸術的薄さ!カンナ屑1/1000mm競い大工600人腕試し

 富山県で、全国の大工職人たちがカンナの技を競い合う大会が開かれています。

 大会は、いかに薄く、幅広く、長いカンナ屑(くず)を作り出せるか技術を競うもので、最多の600人が参加しました。カンナ屑の薄さは1000分の1ミリ単位で競われ、職人たちはその美しさから「華」と呼んでいます。参加者たちは、最高の「華」を咲かせようと全神経を集中していました。


|

« 銚子電鉄が結ぶ縁 再生支援のカップルが車内結婚式 | トップページ | 列車同士が衝突、1人死亡12人ケガ 米国 »

すげー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。